●中日ドラゴンズ 優勝記念CD-ROM

□ROAD TO VICTORY

CD —ROMのコンテンツは(1)優勝までの中日白星全試合の中日スポーツ1,2,3面(拡大可能)(2)一軍選手のプレー写真(3)東海ラジオ「ガッツナイ ター」の抜粋声(4)選手名鑑(5)70年史の一部(6)「燃えよドラゴンズ」06年版—などパソコン画面で自在に楽しめる多彩なラインナップです。

定価1,000円 windows、XP版
送料120円+代引き手数料250円=370円

※ご注文はこちらから

https://cgi2.chunichi.co.jp/cgi-bin/chunichi/bookorder/dora/bookorder.cgi

 

●ダイヤモンド社からの発刊案内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緻密細心の“守り勝つ”野球でセ・リーグを制し、日本一に挑んだ男たちの成長の軌跡。落合博満と中日ドラゴンズ、2004年・全145試合の激闘譜!

【書名】落合戦記 日本一タフで優しい指揮官の独創的采配&人心掌握術

【体裁】四六判・並製・360ページ【定価】1680円(税込み)

【内 容】本書は、落合博満監督率いる中日ドラゴンズの2004年キャンプからペナントレース、そして日本シリーズ終了までの全145試合を観戦した記録です。 「監督」落合博満の、一見、意表を衝く采配の背景にはすべて根拠と理屈があります。そして「怒らない・責任転嫁しない・前向きな失敗は問わない」といった 姿勢には、偉大なる野球人・落合博満の人生観や勝負哲学が端的に表れています。

日本プロ球界にはびこる「常識のような非常識」を打破し続 けた「独創」の指揮官の繰り出す策が次々にピシャリと当たり、選手たちが、見る間にタフなチームに成長していく姿には、中日ファンならずとも快哉を叫ぶこ と間違いなし! 野球を愛する方なら、必ずや夜を徹して読みふける一冊です。

【著者略歴】横尾弘一(よこお・ひろかず)

ベー スボール・ジャーナリスト。1965年東京生まれ。立教高校時代は硬式野球部に所属。立教大学卒業後、出版社勤務を経て、98年からフリーランスに。『週 刊ベースボール』誌で『超野球学・実証編——監督・落合博満の視線』、『TVステーション』誌で『球界表裏のドラマ』を連載中。プロ・アマ・メジャーを含 めて年間250試合以上の野球の試合を取材する一方、タレントのとんねるずが発足させた軟式野球チームで年間30試合程度プレーしている。178cm・ 88kg。左投げ左打ち。